sn1844日本最大級の動画サービス「niconico」が、ゲーム投稿コミュニティサービス「RPGアツマール」で配信中の人気ゲーム「キミガシネ-多数決デスゲーム-」の最終章 前編を公開しました。また、ゲーム画面を装飾してゲームを盛り上げることができる有料アイテム「ギフト」機能を期間限定でテスト実装しています。

以下、プレスリリースより。
 
■『多数決』で命の選択を迫られるデスゲームがついにクライマックス突入へ!
 
キミガシネ最終章前編へ

 「キミガシネ-多数決デスゲーム-」は集められた11人の人間が自分の生存をかけて舌戦を繰り広げる、プレイ数200万回を突破したトークアクション・レトロホラーゲームです。探索・謎解きのアドベンチャーと議論イベントで構成され、プレイヤーの選択でデスゲームの被害者が変わるマルチエンドとなっています。

 
■最終章ストーリー

 もう犠牲者を出さないと心に決めたサラたちの前に現れたのは、新しいフロアマスターだった。フロアマスターから次の試練が告げられる。
 「つまりボクを殺せばいいんだ」
 サブゲーム人間ハントが幕を開ける。過去の犠牲者とペアを組むことになったサラ達は試練を乗り越えられるのか…!?
 

キミガシネ-多数決デスゲーム-

https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm3584


 
■本実装に先駆けて“ギフト機能”を期間限定でテストリリース
 
 『キミガシネ-多数決デスゲーム-』に、ゲーム画面を装飾してゲームを盛り上げることができる有料アイテム「ギフト」機能を期間限定でテスト実装しました。
 アイテムを使用することにより、アイテムに関連したアニメーションがゲーム画面の背景に表示されます。(非表示設定も可能)
 現時点では2020年3月24日(火)まで本作のみのテスト実装となりますが、中・長期的にはすべてのゲームにギフト機能を提供することを目指しています。
 
ギフトアイテム使用画面

 ギフトアイテムを使用するとゲーム画面左右のスペースにイラストアイコンやコメントなどを表示させることができます。

 
■「キミガシネ-多数決デスゲーム-」ゲーム紹介
 
作者 ナンキダイ(漫画家兼ゲームクリエーター)
ジャンル アドベンチャー
URL https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm3584
ストーリー 普通の女子高生サラは、ストーカーに悩まされていた。帰宅が遅くなった日、サラは誘拐され、気が付くと親友のジョーと知らない部屋に拘束されていた。1分以内に拘束を解かなければ死ぬ。拘束を解く鍵は1本だった。なんとか2人で部屋を脱出したサラとジョーは、同じ境遇の9人と出会う。それは「多数決」で命の選択を迫られるデスゲームの始まりだった。

 
■「キミガシネ-多数決デスゲーム-」関連商品情報
 
 月刊少年エースで連載中の、『キミガシネ-多数決デスゲーム-』の単行本1巻が2月26日に発売。原作・構成をゲーム原作者のナンキダイが担当しています。
 
キミガシネ-多数決デスゲーム-

■Web漫画も連載中
■ニコニコ漫画
https://seiga.nicovideo.jp/comic/40870
■コミックウォーカー
https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_KS01200905010000_68
■ピクシブエース
https://comic.pixiv.net/works/5682

 
キミガシネバーチャルくじ引き

■グッズ
■『キミガシネ』バーチャルくじびきが発売
A賞 可愛いモチーフ盛りだくさん!普段使いにも!Tシャツ(全1種)※フリーサイズ
B賞 お気に入りの本に!ブックカバー(全1種)
C賞 首にかけて使っても爆発はしません。マフラータオル(全1種)
D賞 キャラクターカラーをイメージ!イニシャルアクリルキーホルダー(全12種)
E賞 ゲーム中のシーンを使用!スクエア缶バッジ(全14種)
1回600円(税・送料別)
販売期間は2020年2月26日12時00分~2020年3月31日23時59分まで)
くじびきはコチラから
■アニメイトにて新作グッズの先行販売予約受付中!
https://ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/ar1858404
■RPGアツマールコラボカフェにてオリジナルグッズ販売予定!
https://ch.nicovideo.jp/indies-game/blomaga/ar1859786

ポスターサンプル

 
■『RPGアツマール』とは
 
RPGアツマール ロゴ

 「RPGアツマール」は、『RPGツクールMV』で作成されたゲームを投稿、プレイできるサービスです。アプリのインストールの必要がなく、スマホとPCどちらでも遊べます。投稿ゲームにはコメントができ、コメントはゲームの進行に合わせて表示されるため、みんなで一緒にプレイしているような感覚が味わえます。
 

RPGアツマール公式サイト

https://game.nicovideo.jp/atsumaru/


RPGアツマールタイトル情報 公式Twitter

https://twitter.com/dailygame_info


※本ニュース内の画面は開発中のものです。