sn1088アークシステムワークス株式会社は、先日発表した新作タイトル「ワールドエンド・シンドローム」の新イメージビジュアルを公開。今までの爽やかなイメージを一新するイメージビジュアルの公開に合わせて、ゲームジャンルを「ミステリー×恋愛アドベンチャーゲーム」と正式に発表しました。それに伴い、本日ティザーサイトが更新されています。

以下、プレスリリースより。
 
■ミステリー×恋愛ADV 「ワールドエンド・シンドローム」新情報公開!
 
ワールドエンド・シンドローム_メインビジュアル

 本日、アークシステムワークスは恋愛アドベンチャーゲームとして発表していた新作タイトル「ワールドエンド・シンドローム」のジャンルが、「ミステリー×恋愛アドベンチャーゲーム」と正式に発表致しました。更に本作の続報として、新キャラクターや気になるミステリー要素、新たなストーリー情報についてもお知らせ致します。
 
 入り江の中に閉ざされた海町『魅果町(みはてちょう)』を舞台に、「ひと夏の恋」だけでは終わらない「極上のミステリー」を味わうことが出来る本作にぜひご注目ください。
 

「ワールドエンド・シンドローム」ティザーサイト

http://www.arcsystemworks.jp/wes/



 
■「ワールドエンド・シンドローム」エンディング主題歌の歌唱担当がCV:木戸衣吹さんに決定!
 
 本作のエンディング主題歌がCV:木戸衣吹さんの歌唱に決定しましたことをお知らせ致します。また、今回の発表にあわせて、木戸衣吹さんよりコメントをいただきました。詳細は今後公式サイトなどで公開致しますので、お楽しみにお待ちください!
 
■木戸衣吹さんコメント
ワールドエンド・シンドローム_木戸衣吹
 この度、私が山田花子役として出演させて頂く「ワールドエンド・シンドローム」の主題歌をCV:木戸衣吹として歌唱させて頂くことになりました! 格好良い&綺麗な曲で、歌も今の出来る限りを詰め込みました! 歌詞も本人の心情とリンクしているので是非!楽しみに待ってて下さい!

 

■「ワールドエンド・シンドローム」新情報


■ストーリー

「……生者に紛れ込んだ、“死者”は誰だ」
 ――ある夏の日、入り江の中に閉ざされた海町「魅果町」へと引っ越してきた主人公。引っ越し初日の夜、主人公が偶然耳にしたローカルラジオから驚くべき伝承が実しやかに語られるのだった……。
 
 魅果町とって、今年は運命の年。
 この町には、100年に一度、死者が蘇る伝説がある。
 現世に舞い戻った彼らは『黄泉人(よみびと)』と呼ばれ、
 ……町に『禍(わざわい)』をもたらす。
 
ワールドエンド・シンドローム_背景

 
■ゲームシステム「探索」

 序章をクリアすると、魅果町にある様々なスポットを自由に「探索」する事が可能だ。「朝・昼・夜」それぞれの時間にスポットを訪れ出会う人物達と交流を深める事で、不可解な事件を解明していくことが出来る。
 
ワールドエンド・シンドローム_ゲーム探索

 
■初公開キャラクター

■神代 沙也(かみしろ さや)
■CV:中恵光城

ワールドエンド・シンドローム_キャラ_神代沙也

 プライドが高く世間知らずなお嬢様。父親が代表を務める会社が町に経済的な恩恵を与えていることもあり、町民は神代家に口答え出来ない。

 
■山田 花子(やまだ はなこ)
■CV:木戸衣吹

ワールドエンド・シンドローム_キャラ_山田花子

 隣町から引っ越して来た、謎の転校生。山城のスカウトで「ミス研」の部員として入部する。

 
■麻木 健介(あさぎ けんすけ)
■CV:山谷祥生

ワールドエンド・シンドローム_キャラ_麻木健介

 主人公の友人。クラスのムードメーカー的な存在だが、時にその言動でクラスの女子からは煙たがられる事も。

 
■山城 香織(やましろ かおり)
■CV:沼倉愛美

ワールドエンド・シンドローム_キャラ_山城香織

 主人公のクラスの担任。専攻は民俗学で、「ミス研( 民俗学研究会)」の顧問も務める。

 
■『ワールドエンド・シンドローム』ティザーサイト アナザーバージョンが公開!
 
ワールドエンド・シンドローム_新ウェブサイト

 本日、「ワールドエンド・シンドローム」のティザーサイトを更新致しました。前回の公開からがらりと変わり、ミステリーな雰囲気漂うサイトとなっております。また、『恋愛アドベンチャーバージョン』もボタンひとつで変更可能なので、PVなどちょっとした部分の違いもチェックしてみてください!
 

「ワールドエンド・シンドローム」ティザーサイト

http://www.arcsystemworks.jp/wes/


 
■PR番組『魅果町 町内放送』第二回配信開始!
 
ワールドエンド・シンドローム_町内放送

 「ワールドエンド・シンドローム」の魅力をお届けするPR番組「魅果町 町内放送(みはてちょう ちょうないほうそう)」第二回を、本日公開致しました。本番組は、メインヒロイン達のキャラクターボイスを務める東城日沙子さんと井澤詩織さんの仲良しコンビが、本作を楽しく分かりやすくひも解いていく放送となっております。
 本番組は発売まで順次公開して参りますので、ぜひご視聴下さい!
 
WES 声優画像

■YouTube版
https://youtu.be/l4Oj2wqEwY4
■ニコニコ動画版
http://www.nicovideo.jp/watch/so32306031


 
■製品概要
 
ワールドエンド・シンドローム_新ビジュアル

 アークシステムワークスとトイボックスが再びタッグを組んで制作する、新作ミステリー×恋愛アドベンチャーゲーム「ワールドエンド・シンドローム」。
 キャラクターデザインは、BLAZBLUEシリーズで個性豊かなキャラクターを描いてきた加藤勇樹、シナリオはアドベンチャーを中心に数々のゲームをプロデュースしてきた金沢十三男、そして音楽は新田高史が担当するなど、多方面で活躍する人気クリエイターを開発陣に迎えている。
 入り江の中に閉ざされた海町『魅果町(みはてちょう)』を舞台に、『魅果高校』へ転校してきた主人公は可憐なヒロイン達と出会い、そして忘れられない「ひと夏」を過ごす事になる。忌まわしい伝承が語り継がれる『魅果町』で起こる事件とは……?
 
タイトル ワールドエンド・シンドローム
英語表記 World End Syndrome
プラットフォーム PlayStation®4
PlayStation®Vita
Nintendo Switch™
ジャンル ミステリー×恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2018年
価格 未定
プレイ人数 未定
CERO 審査予定
公式サイト http://www.arcsystemworks.jp/wes/

© ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX lnc.
 
※"PlayStation"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。